引越しでやることを知ろう

引越しでやることはなにか

引越しでやることを解説しています。

 

 

引越しの開始時間を午後にしている場合は、引越し業者が午前中に請け負っていた仕事が終わった後に予定時間の連絡があります。
午前中の作業によって変わりますが、少なくとも午後1時以降になると考えておきましょう。

 

 

平日でも休日でも午後からの引越しは近隣の住民へ迷惑をかけることがあります。
また、アパートなどの場合はほかの住民の車が駐車場にあると邪魔になることがあるので必ず管理人や大家に連絡をして、相談をして置いて下さい。

 

 

場合によっては自分で近所の人に車を移動してもらうようにお願いすることも必要です。
作業開始はほぼお昼を挟みます。
作業が始まれば食事を取る時間を確保することが難しいので昼食は必ず取っておいて下さい。

 

 

業者が来る前に現金や通帳などの貴重品はまとめておき管理しておきます。
先に自家用車へ積んでも良いですが、防犯面で問題がある場合は部屋の見える所に置いて管理しておいてください。

 

 

業者が来ると最初に打ち合わせをします。
打ち合わせで荷物量の確認や新居での家具配置確認等を行い、その後トラックに積み込んで行きます。
しかし、夏場の場合は午後から気温が上がり、例えすべて業者任せにしていても熱中症になる危険があるので、スポーツドリンク等の飲み物は必ず用意しておきましょう。

 

 

積み込みが終わった時間を見て、新居での作業が遅い時間になりそうな場合は新居の管理人や大家へ連絡をしておいてください。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報