引越し明け渡しの立ち会いについて

引越し明け渡し時の立ち会いについて

引越しの部屋の明け渡し時には、必ず部屋のチェックが入ります。
その際には、立ち会いが必要になります。
絶対に立ち会いが必要というわけではありませんが、自分の知らない所でチェックされていて変な請求が来るなどといったトラブルを避けるためにも立ち会いをオススメしています。
かなり稀ですが、悪質な業者による不当な高額請求で裁判をしているケースもありますので、注意しましょう。

 

 

この部屋のチェックですが、壁に傷が入っていないか、タバコによる汚れはないかなどを調べます。
これは部屋の現状回復の為の確認作業です。
最初だいたいは敷金を支払っているので、退去時にお金を支払うということはあまりありませんし、もしキレイに使用しているのであれば、敷金も多少戻ってくる可能性があります。
意外にも退去時に支払わなくてはならない費用は少ないみたいなので、敷金が戻ってくる可能性も高くなります。
ただし、これにはちょっとした知識とテクニックがいります。
⇒「退去費用を節約する裏技

 

 

もしも、一人での立ち会いが不安ということであれば友人や家族の方も一緒に立ち会うことも可能なので、立ち会ってもらいましょう。

 

 

もうひとつ立ち会い時のテクニックですが、管理会社もしくは大家さんなど立ち会いをする人も名刺を貰っておきましょう。
後々、トラブルになる可能性がある場合に役に立ちます。
さらに、部屋の写真撮影や立ち合い時の録音なども効果的です。

 

 

最後にサインをする必要がある場合がありますので、しっかり内容を読み、納得の行くまでサインすることはやめましょう。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報