引越しをしたら子供の転校手続きを行おう

引越し時の転校・転入手続きについて

引越しをした後にすぐに手続きをしておきたいのは、子供の転校手続きです。
幼稚園や高校など機関によって手続き方法は異なるのですが、小学校・中学校の転校手続きについて今回は紹介したいきたいと思います。
まずは、最初に担任の先生に連絡を取る事が始めです。
その後の流れについては以下の通りです。

 

【小中学校の転校手続きの流れ】

 

地域によって手続きは多少異なりますが、おおまかな流れを記載しておきます。

 

1.旧居の役所にて住所登録の転出手続きを行います。
そうすると、転退学通知書というものを受け取る事ができます。

 

2.転退学通知書を転出校に提出します。

 

3.転出校から在学証明書、教科用図書給与証明書などを受け取ります。

 

4.在学証明書、教科用図書給与証明書を持って、転居先の役所にいきます。
そして、転入届を提出し、転入学通知書を受け取ります。

 

5.転校先に在学証明書と転入学通知書を提出する。

 

6.完了

 

おおまかな流れなので、各地域に問い合わせをする必要があります。

 

 

高校の場合には、試験などもありますので、転校をするといったからと言って、すぐに転校できるわけではありません。
ある程度の基準を満たす必要があるのです。

 

 

様々な手続きなどが必要になるため、引越し作業にかける時間が少なくなりがちです。
しかし、引越し作業ほど早くしておかなければならないものはありません。
もしもどうしても手が空いていないという事であれば、引越し業者の完全おまかせプランがオススメです。
料金は通常よりも高くなりますが、引越し作業時間を大幅に削減することができます。
また、ズバット引越し比較などの一括見積もりをする事で、より安く引越しができるのです。
無料なので、ぜひ一度試してみてましょう。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報