金魚の引越しについて

金魚などの観賞魚の引越しについて

金魚などの観賞魚の引越しは難しい問題です。

 

 

水の中で生きているので、移動はもちろん水が必要です。
水を運ぶには厚手のビニール袋を使うことになりますが、水だけでは観賞魚は運べません。
温度も維持しないといけませんし、酸素も必要です。

 

 

観賞魚の場合安全に運ぶには専門業者に任せたほうが一番良いのですが、利用料金が非常に高く、距離次第ですが5万円以上かかる場合もあります。

 

 

高額な鑑賞魚なら専門業者に依頼するしかないのですが、比較的安価なグッピーやプラティ程度のものなら自力で輸送してしまうことも可能です。

 

 

最初に引越しの4日前程度からエサを与えないようにしておきます。
これは排泄をさせないようにするためで、水中のアンモニア濃度を増やさないための対策です。

 

 

引越し当日になったら厚手のビニール袋に水槽の水を入れ、観賞魚も袋に入れます。袋の大きさにもよりますが、4〜5匹までにして置いて下さい。

 

次に袋に酸素を送り込みます。
といっても、エアポンプで袋を膨らませるだけです。無理に酸素缶などを利用しなくても問題ありません。

 

袋が限界まで膨らんだら口をゴムなどで縛り、発泡スチロールの箱にいれてすぐに運搬します。

 

 

ただしあまり長い移動距離は観賞魚が持たないので、長距離の場合は水温の維持と電池式のエアポンプで移動中に空気を送ることも必要です。
観賞魚の自力引っ越しは難易度が高いので。失敗してしまうことは覚悟しておいてください。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報