引越しの荷造りについて

引越しの荷造りのテクニック

引越し時の荷造りについて記載しているページです。

 

 

梱包といえば食器や衣服等真っ先に思いつきますが、生活雑貨も新居に移すのなら当然梱包をしなければなりません。

 

 

生活雑貨の中には液体のものや刃物も含まれるので、適切に処理をしないと大変なことになってしまいます。
液体類、洗剤や調味料などはしっかり処理をしておかないと、輸送中にトラックの荷台の中でこぼれて荷物を汚したり、家電製品を壊してしまうこともあります。
トラックの荷台を汚してしまえば処理費用を請求される可能性もあります。

 

 

液体類は必ずキャップが閉まっていることを確認して、ビニール袋に入れて口を輪ゴムでしっかり縛っておけば中身が漏れにくくなります。
ポンプタイプのものはそのままだと上に荷物を置いたときにポンプが押されて中身が出てしまうので、中身を別の容器に移すか、ポンプを押し込んで締めておいてください。
箱の中で倒れたりしないようにしておくのも大事です。
刃物類は新聞で包んでおくだけだと刃の部分が新聞紙を突き破ることがあるのでけがの元です。
刃物はダンボールで刃を挟んでガムテープで固定します。
こうしておくと開封するときに怪我をすることもありません。
フォーク等の先のとがったものはダンボールなどにそのまま詰めると箱を突き破る恐れがあるので、プラスチック容器等にいれて置きます。

 

 

梱包は1つの失敗で荷物が悲惨なことになる可能性があるので、手を抜かず最後までしっかりと行ってください。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報