冷蔵庫の引越しについて

冷蔵庫の引越しについて

冷蔵庫を引越しする際には?

 

 

引越しの際には、様々な荷物を業者に運んでもらうのですが、その中でも今回は冷蔵庫の引越しについてお話ししていきたいと思います。

 

 

引越しの準備は誰だって前もって行うわけですが、ある程度は前もって済ませておいて、前日ぐらいから本格的に準備を始めると思います。

 

 

冷蔵庫の場合には、できれば2日前からコンセントを抜いて準備をしておきましょう。こうすることで、引越し前に溶けた水を捨てる事ができます。
引越し時に、他の荷物と一緒に運ぶので濡れる可能性があり水抜きはしっかりと行いましょう。

 

 

冷蔵庫を隅々まで掃除することは滅多にないと思うので、この機会にぜひ行いましょう。
掃除をすることで、匂いの防止にもつながります。

 

 

また、新居に行った時に冷蔵庫の通電するのは1〜2時間後にしましょう。
冷蔵庫を長く保つために上記のことを行うことをオススメします。

 

 

ただし、どうしても忙しくてできないという場合には、当日行ってもかまいません。
引越し業者はプロなので、うまく運んでくれます。

 

 

引越しを自ら行う際には、冷蔵庫の運び方にも注意する必要があります。
冷蔵庫は横にするのではなく、立てて運ぶようにしましょう。
寝かせたままにしておくと、冷却サイクルの中の液体と気体と潤滑油が混ざって故障する可能性もあります。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報