引越し時には新居も考えよう

引越しの時は新居の事も考える

引越し時には新居の事も考えておきましょう。

 

 

不動産回りをして新居を見て回る時にある程度の間取りは見ているものですが、ほんの数十分でそこに住んだときのイメージが得られるものでしょうか。

 

 

空き部屋を探して見て回るのは大事ですが、家具などは全くない部屋は、実際に家具を配置してみると想像していたものと違ったりするものです。
家具を移動して解決できるものならまだ良いのですが、窓や玄関に難点があると家具を部屋に運び込めないなんてことも出てきます。

 

 

契約前に家具の搬入が可能かどうかは必ず確認しておきましょう。契約をして新居を確保したあとも、一度は新居を見に行くことを強くお勧めします。

 

 

簡単で良いので間取り図を元に家具を配置したらどうなるかを把握しておくのです。
動線の確保や部屋の模様などもある程度そこで決めてしまい配置図を作成しておけば、あとの作業がスムーズに進みます。

 

 

パソコンがあるのなら、間取り図を作れ3Dで表示出来る無料のソフトウェアもあるので、利用してみるのも良いでしょう。
できるだけ部屋が広く見えるように配置するのがコツです。配置図を作成したら引越し日当日に業者に渡しておけば、配置図通りに家具を置いてくれます。
もし無理があるならその場で場所を変えることになりますが、引越し作業中なら基本的に無料で業者が対応してくれます。
ただしあまりに何度も配置換えをしてもらうのも考え物なので、妥協できるところは妥協することも必要です。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報