引越し時の手付金と内金について

引越し時の内金と手付金について

引越し時の手付金と内金について記載しているページです。

 

 

引越し業者は星の数ほど存在するので、中には悪質な業者もいます。
ごく稀ですが、例え大手でテレビでもCMをよく見るような業者でも、悪質なことをしてくる場合もあり、利用者側はそれを見抜く知識を持っておく必要があります。

 

 

引越し業者が見積もりをして、料金が決まり依頼する業者を決めて契約をしたときに業者側から「手付金」や「内金」を請求されたことはありませんか?
もし請求されたことが人がいるのなら、その業者は二度と使わないことをお勧めします。

 

 

引越し業者が守るべきルールの中に、手付金や内金を要求してはならないというものがあるのです。

 

 

引越しにかかった料金は、基本的に作業がすべて終了した時点で現金払いです。
これは殆どの引越し業者共通のことで、銀行振り込みなどに対応しているところもありますが基本的に作業が終わってから支払うのが常識です。

 

 

作業をする前に一部でもお金を請求することは例え契約をしたとしても引越し業者には許されていないのです。
もし手付金や内金を要求してくる業者がいたら、その時点でその業者に断りを入れましょう。

 

 

もしそこでお金を支払ってしまうと、作業前に更に手付金などの支払いを要求したり、手付金を払っているのに作業に来ないというようなトラブルになってしまう可能性が出てきます。
作業前にいろいろな名目でお金を請求してくる引っ越し業者はまともな所ではないと考えてかまいません。

 

 

そういう業者は容赦なく切り捨てて下さい。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報