引越しプランの注意点

引越しのおまかせプランについて

引越しプランの注意点を記載しています。

 

 

引越業者には、依頼者のニーズに合わせていくつかのプランが用意されています。
その中に「おまかせ」や「らくらく」と名の付いているプランは、引越業者側が梱包等も行うプランなのですが、すべて任せられるのかといえばそうではありません。

 

 

一般的なスタンダードプランよりも多くのことをやってくれるのは間違いないのですが、業者の作業員がが行えることには範囲があるのでそれ以上のことは出来ません。

 

 

おまかせ等と謳われているプランで行われるのは食器棚やタンスに詰められている小物、衣服をタンスに入ったままの状態で写真を撮ったあとに荷造りして、新居についたら写真を見て元通りに戻すサービスです。

 

 

依頼者側が見られたくないもの、触ってほしくないものがあればそれは自分で行わなければなりませんし、殆どの引越業者では規定で下着類等のプライバシーにかかわるものは依頼者自らが荷造りをして、自分で荷ほどきをしなければならないことになっています。

 

 

新居で元通りにする作業も写真でわからない場合依頼者の指示が必要になるので、引越しにかかわるすべての作業を業者がやってくれるわけではなく依頼者の協力が必至なのです。

 

 

次の日からの生活に支障が出ると困る人や、ご高齢の方であれば便利なプランなので利用価値は高いのですが、自力で梱包等ができる人なら無用のサービスなので、自分の求める引越しに応じて選ぶようにして下さい。

融通の利く引越し業者について

引越し業者が見積もりに来ると、見積り結果に応じた引越しプランを提示してくることがあります。

 

 

プランは大きく分けて家族向け、単身向けに分かれていますが、例えプランが用意されていたとしても引越しは家庭毎に必要なサービスが違ってくるので、プラン内では足りない部分や、プランで設定されているサービスが不必要な場合もあります。

 

 

サービスが足りなければオプションを併用すれば良いのですが、オプションでは提供されていないサービスや、プラン内に用意されているが不要な場合は見積り時に担当者に相談してみてください。
もしここで、あくまでプラン内のサービス変更やオプション以外のサービスが可能かどうかも調べもせず、簡単に無理だと言うような業者は余りお勧めできません。
余り無茶な要求であれば断られて当然ですが、少々のプラン変更やオプションでは用意されていない作業の手配等は、引越し業者側で配慮が出来るものもあります。

 

 

 

引越し業者によっては柔軟に対応してくれることがあるのですが、相談しても全く相手にしてくれない業者も存在するので、あまり融通がきかないようならその場で依頼する引越し業者の候補から外してしまうという選択も考えて下さい。

 

 

引越し業者選びも「引越し」の一部分です。
納得のできるサービスを得られない業者なら容赦なく選択から外すのも引越しをスムーズに進める為に必要なことです。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報