引越し時の標準引越運送約款について

引越し時の標準引越運送約款を確認しよう

引越し業者の作業は、契約の上で行われるものです。
「あなたの荷物を指定された場所まで運びます」という契約なのですが、契約には基本ルールが存在します。

 

 

殆どの引越し業者が採用しているルールは標準引越運送約款というもので、国土交通省が定めているものです。
引越し業者の作業は、見積もりを含めすべてこのルールに従って行われます。

 

 

 

標準引越運送約款で定められていることは、見積もりは実施するのに費用が掛からない以上は無料、内金や手付金は請求しない、キャンセルをする場合の手数料と、手数料が発生する条件、作業終了後の荷物や家具などの問題は3か月以内に通知、引越し業者が運べる荷物の種類等です。

 

 

このルールは契約の時に必ず提示しなければならないことになっているので、引越し業者と契約をしたのなら必ず提示されているはずです。

 

 

「そんなものは見せてもらっていない」という人は契約書や見積もり書の裏を見てください。
別紙で提示されることもありますが、ほとんどの場合は契約書や見積り書の裏に書かれています。
文字が小さいことが多いので少々読みづらいかもしれませんが、読んでおけば引越し業者がどういうルールで動いているのかを知ることができるので、トラブルが起きた場合の対処も考えやすくなります。
面倒でも一度は読んでおくことを強くお勧めします。

引越しをするならズバット引越し比較の無料見積もり

 

引越しをする際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

ズバット引越し比較

サイト利用者300万人突破!
94%の方がリピート希望の実績のある引越し比較サイト!

 

全国各地210社以上の引越し業者への見積もりに対応しているので、アナタが思っている以上に安く引越しができます。

 

【ズバット引越し比較の魅力】

 

  • たったの1分で申し込み完了!
  • 引越し業者210社以上から無料で簡単見積もりができる
  • 料金はもちろん、引越し業者のサービスも比較できる

 

引越しを考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
簡単見積もりから⇒カンタン約1分の引越し見積もり

 

最大50%OFF!50,000円も安くなるその理由とは…

引越し一括見積もり[無料]

 

 
TOPページ 引越し業者口コミ 基礎知識 お役立ち情報